FC2ブログ

萌ブルーベリー園

自然と共生したブルーベリー栽培。シャシャンボの研究と栽培。

ブルーベリー園にツクシがいっぱい!!

温かくなったり、寒さが戻ったりしながら、ブルーベリー園内の植物たちも
春のスイッチが入ったようです。


10.3.7ツクシ1


1週間程前までは、ぼちぼち小さな頭をだしていたツクシくんですが、
一気に伸びてきました。
ブルーベリー園の中でも、シャシャンボの植栽部分に、とても多くて
足の踏み場もないほどです。

10.3.7ツクシ5


酸性土壌を好むツクシですから、相性がいいのでしょう。
3分ほどで、こんなに収穫しました。
その日のうちに、タマゴとじで食べたのは、言うまでもありません。

10.3.7ニッケイ2


ニッケイの苗木も、ずいぶん一人前らしくなってきました。
園内にある大きな親木の実生です。

10.3.7ノカンゾウ2


朝露に濡れて、ウバユリの葉が、一層みずみずしくみえます。
半日陰で、ちょうどいい具合なのしょう。毎年、イキイキとした
葉っぱをみせてくれます。


10.3.7ノカンゾウ3

切り払った斜面に、わいわいがやがやと、一気に背伸びを始めました。
1ヵ月もすると、緑におおわれることでしょう。
初夏には、テッポウユリのような、真っ白い花を咲かせてくれます。
その後、百合根を茶わん蒸しなどに使うと、最高ですけどね。





スポンサーサイト



テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

冷たい雨の中のブルーベリー

今日は、早朝から小雨です。雨が止んだ合間にシャッターを押しました。
撮影後、近くのマックで、いつものように、コーヒー飲みながら頭の
体操をして、本業のネット印刷についています。

10.3.4ビロキシー4

サザンハイブッシュ系のビロキシーです。昨年から萌ブルーベリー園の仲間入をしました。
どんなんかな? いろんな意味で楽しみです。100本ほどがドングリの背比べをしています。


10.3.4接木エチョータ2


ハイブッシュ系のエチョータです。接木苗で、元気に育っています。
この品種も、昨年の新入りです。期待大です。
写真のピントがイマイチです。


10.3.4接木オニール2


オニールです。園内に植えていたのですが、なかなか思うように育って
くれません。それで、接木苗ということになりました。
かわいい花をつけだしました。美味しい実をつけてほしい・・・。


10.3.4接木スパルタン3


スパルタンです。蕾は、まだ、しっかりと閉じています。
当地では、ハイブッシュは自根だと、ほとんどが、うまくいかないので
接木苗にしています。


10.3.4接木ヂューク2

ヂュークです。ハイブッシュ系で、接木苗です。
蕾は、かなりついています。
私の園では、ハイブッシュは自根苗が、特定の品種を除いて、ほぼ壊滅状態
なので、接木苗の今後が楽しみです。




テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

サザンハイブッシュの花が咲きだしました!!

めっきり春めいてきた感がします。
ブルーベリー園は、春の兆しで大わらわといったところです。


10.2.28ジュウエル2

サザンハイブッシュの花々が、咲きだしました。2月28日の写真です。
ジュウエルです。昨年より株が一回り大きくなったため、花もずいぶん
多くついています。かなり摘みとらないといけません。

10.2.28ジュウエル5

いかんせん、本業の方で多忙となり、今ひとつ手が行き届かない
状態です。なんとか、しなければ・・・。

10.2.28ブルーシャワー1

ブルーシャワーです。昨年はどうしたことか、実つきがさっぱりでした。
他の栽培園でも、同じようでした。
今年は、ずいぶん花芽がついています。

10.2.28ブルーシャワー2

ラビットアイの中でも、とても強健なので、安心して育てられますが、
どの程度の摘花をしようかと迷っています。

10.2.28ブルージェム1

ブルージェムは、私の園では、昨年の優等生でした。というのも
実つきもよく、房状の姿が、女性陣に喜ばれたからです。
今年は、その反動か、いくぶん勢力が鈍っています。

10.2.28キャラウェイ

キャラウェイです。朱から赤、そして黒へと熟すにしたがって、
実の色が変わってきます。昨年は、可哀想なほど実をつけてし
まいました。反省しきり。
今春の健康状態は、やや悪しといったところ。
欲に目をとられていては、いけませんねぇ・・・。



テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用