萌ブルーベリー園

自然と共生したブルーベリー栽培。シャシャンボの研究と栽培。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョロウグモの季節

秋が少しずつ、深まってきました。毎日少しずつ草刈をしています。現在のところ、半分くらい終了。10月一杯には終わらせる予定です。

10.8福津BB01

朝露に濡れたブルーベリーの枝には、いたるところに、クモの巣が張っています。朝日を受けて、逆光でみると、それぞれ、おもしろいパターンをしているものです。

10.8福津BB04

この巣の持ち主で、一番多いのがジョロウグモです。巣の中央にデンと居座って、風格十分。目の前で眺めてみると、なかなか面白い文様をしているんですね。今頃が成熟期で、交尾をし、産卵の時期を迎えるようです。

10.8福津BB06

このクモの名の由来は、女郎蜘蛛という色っぽい名前とは違うようです。雅やかで、艶やかな姿を、古の人は、当時身分の高かった「上臈(ジョウロウ)」にちなんで、つけたといわれています。

10.8福津BB21

こんな、編み目の細かい巣もたくさん目につきます。自然と共生しながらブルーベリーを育てる中で、いろんな勉強ができて、いいもんです。

10.8福津BB29
スポンサーサイト

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

コメント

拝見させていただきました!
応援ポチッ!!!

  • 2008/10/12(日) 03:14:56 |
  • URL |
  • サトシ #-
  • [ 編集 ]

こんばんは

やっと雑草の勢いがなくなりましたね。
小さな菜園を防風ネットで囲んで、鶏を放し飼いにしてますので
雑草や害虫駆除に大いに助かってます。
果樹は冬の間も手入れの気がぬけませんが
収穫期が楽しみですね。v-411

  • 2008/11/04(火) 23:12:18 |
  • URL |
  • Rosa #-
  • [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2008/11/21(金) 12:04:10 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moemoe03.blog19.fc2.com/tb.php/112-196fdd3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。