萌ブルーベリー園

自然と共生したブルーベリー栽培。シャシャンボの研究と栽培。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャシャンボの種、実生にします!!

新年あけましておめでとうございます!!
今年も、ボチボチやっていきます!!(とにかく、何かを・・・)

12.29シャシャンボ種1

今年は、久しぶりにシャシャンボの実生をしてみようと思い、収穫したジャム用の一部を
種用にまわしました。
ミキサーで、実を丸ごとかきまぜてしまいます。
そして、ていねいに布巾などで、水気を越してしまいます。
抽出したジュースは、紫色のアントシアニンたっぷりです。
もちろん、いただきまぁ~す!!

12.29シャシャンボ種2

まあ、野生のブルーベリーですから、若干表皮は硬めです。それで、皮や中身がずいぶんあります。
そんな中に、埋もれたように、ゴマよりもさらに小ちゃな種が混じっています。
水気がたっぷり含まれていますので、新聞紙の上に平たく載せて、2日ほど乾燥させます。
乾燥が終了したら、手でもみほぐして、粉状にします。

12.29シャシャンボ種3

酒のつまみの、カキの種ではありません。
吹けば飛ぶように小さな、シャシャンボの種です。
3月から4月ごろに、実生してみます。
発芽率は、結構高いですよ。


10.1.4マグボリア2


さて、ブルーベリー園では、全ての品種が、春を待っています。
寒い冬は、彼らに春へのエネルギーを供給してくれます。
マグノリアも、すっかり葉を落としてしまいました。

10.1.4マグボリア5


寒い冬でも、確実に芽が膨らんできています。
なにか、勇気づけられますねぇ。


スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

コメント

明けましておめでとうございます。
昨年は、大変お世話になりました。
親友Mさんからもくれぐれも宜しくお伝え下さい、とのことです。
ブルーベリーな年賀状までいただきまして、ありがとうございました。
あれは、パネルにもなった写真なのかなぁ~、と思いつつ見いってしまいましたよ。シャシャンボの大木の下で写った写真、是非見せて下さいね。楽しみにしています。

本年も宜しくお願い致します。ブルーベリーのお祭りの際は、是非ご連絡下さいませ。特にミスコン、楽しみにしています(笑)

  • 2010/01/05(火) 00:39:29 |
  • URL |
  • Reveille #83M5tZdY
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moemoe03.blog19.fc2.com/tb.php/133-1f3137bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。