萌ブルーベリー園

自然と共生したブルーベリー栽培。シャシャンボの研究と栽培。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャシャンボ園完成間近!!

この寒い時期が、ブルーベリーの移植にもさいてきですよね。
といっても、シャシャンボに関しては、ブルーベリーに比べて移植時期が
かなり広範囲のようです。
地元の品種だからでしょうか。元気なもんです。


10.1.12シャシャンボ第1


福津農場の、第1区画には、71本のシャシャンボを植付けました。
中から大までが主で、今秋の収穫が楽しみです。

10.1.12シャシャンボ第2


第2区画には、167本を、植え付けましたが、あと50本程増えそうです。
ここは、昨年の晩秋までは、ススキとセイタカアワダソウが、好き放題に多いかぶさっていたところです。
その中から、救出したシャシャンボの周囲に、今せっせと移植しています。
この中にも、成績のいい(実つきのこと)木が、かなりあります。
ここも、今秋の収穫が楽しみです。

10.1.12接木失敗

移植の際に、接木に失敗したシャシャンボのネームプレートを取り除きました。
ほとんどが、2年前の3月に接木したものです。
まあ、その数の多いこと。(笑い)
当初は、ほとんど成功したかに見えたのですが、その後の生育が悪かったり、
生長の途中で、枯れたりしています。
原因は、いろいろと考えられるのですが、もう少し検討の余地があります。

まあ、これにも懲りずに、今年も接いでみるつもりです。
少しずつ、データをとっていれば、そのうち何とかなるでしょう。

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

コメント

シャシャンボ、植え付けされたのですね。お疲れ様です。
今年の冬の収穫、今度はどのくらいのサイズか、色か、外観か・・・、などなど楽しみですね。

  • 2010/01/13(水) 20:56:08 |
  • URL |
  • Reveille #83M5tZdY
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moemoe03.blog19.fc2.com/tb.php/136-235b02fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。