萌ブルーベリー園

自然と共生したブルーベリー栽培。シャシャンボの研究と栽培。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーベリーも春の準備に大わらわ!!

萌ブルーベリー園福津農場の仲間の紹介、第2弾です。
今春が、定植して丸3年ですが、放ったらかしに近い栽培なので
品種によって、また、定植時の苗木の状態によって、かなりの
個体差がついています。
株の周辺は、年間で4~5回程、イノシシ君が穴ぼこをつくって
くれています。(頼んでもないのに、あ~ぁ)


10.2.17ガーデンブルー1

ガーデンブルーです。頑丈な品種のようですね。
樹高も2mを越えるほどになりました。昨年は、あまり実をつけませんでした。
今年は、少し多めにつけたいなと思っています。


10.2.17ガーデンブルー4


蕾も、昨年よりはかなり多く見受けられます。
樹勢も旺盛なので、期待大です。


10.2.17クライマックス1


クライマックスです。本園としては、まあまあ、といった出来具合の品種です。
(今のところの総合評価)
昨年からみると、木が力をつけてきたこともあって、株や蕾もかなり
しっかりしてきています。


10.2.17クライマックス3


その名のように、「あっ!!と、驚き」ときめくようになってほしいものです。


10.2.17コースタル2


コースタルです。地味な存在ですが、小粒ながらその実は、朱から真っ赤、そして黒へと
つややかな色合いを楽しませてくれます。

10.2.17コースタル5


この株も、昨年に較べて成長したこともあって、蕾も順調にかなりついていて、
楽しみです。目立たない存在ですが、どこか、可愛く、捨て難い存在です。


10.2.17サウスランド2


サウスランドです。昨年は樹勢が強くて、実つきの方はさっぱりでした。
株元には、サッカーがかなり出てきて、シュートの発生も盛んでした。
この分だと、どこまでサッカーが進出してくるのかと、心配です。
もともと、ピートモスをしっかりと混合していない土壌ですが、
それをよそに、どんどんのびてくるのは、余程、強健なのでしょう。


10.2.17サウスランド4


昨年、実をつけなかったこともあってか、今年は、かなりの蕾がみられます。
木の勢いもいいようです。楽しみです。


スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2012/02/20(月) 01:02:23 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moemoe03.blog19.fc2.com/tb.php/146-e9d30a63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。