FC2ブログ

萌ブルーベリー園

自然と共生したブルーベリー栽培。シャシャンボの研究と栽培。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーベリーは雨の中で元気!!

小雨の日が続きます。萌ブルーベリー園のブルーベリーたちは、水を得た魚のように、ますます元気です。どんどん伸びるシュートや枝には、若草色の葉がみずみずしくはじけそうに次から次へとでています。今春に伸びたものは、もう80センチ以上にもなるものもあります。小中学生のように、伸び盛りの子どものようで、ほほえましいものです。ご飯代わりに、肥料をたっぷりと施しています。まだ、半分ほどしか、やっていません。雑草もやたらと繁っているので、刈り払い機での除草とあわせて、てんやわんやの毎日です。この調子だと、株も結構大きくなるだろうと、楽しみでもあります。来年の結果枝になるので、しっかりとした枝になってくれることを願っています。


5.29コースタル2

ラビット系の品種で、コースタルです。下の2枚の写真もおなじ品種です。この枝は、根元の太い幹から80センチほど伸びています。
株全体から、若い枝が伸びているので、剪定の時期には、かなり強くやらないといけないでしょう。

5.29コースタル1


コースタルのかわいらしい実です。美は房なりではありませんが、実の先端はおちょぼ口のようで、愛嬌があります。

5.29サウスランド4


ラビット系の品種で、サウスランドです。
根元付近からも、たくさんの枝が伸びています。
樹は、やや開帳気味で伸びすぎた新枝が、その重さに絶えかねてだらんと下がってくるのが気になります。それほど、強健な品種なのでしょう。


5.29サウスランド3


実は、ごらんのようにたくさんつきますが房なりではありません。ただ、樹勢が旺盛なので、収量はかなりの量になるのではないでしょうか。

5.29サウスランド5


強い成長力は、地中にその根を伸ばし、シュートを立ち上げます。


5.29サンシャイン2


サザン系の品種で、サンシャインブルーです。
ちいさな葉っぱとピンク色のかわいらしい花が特徴のブルーベリーです。
今年は、思い切って花芽を90%ほど落としました。
その結果、若芽が各枝々からふきだしています。実は昨年より大きくなりました。摘花の効果がありました。

5.29シャープブルー1


サザン系の品種でシャープブルーです。強健です。どんどん成長しています。実は6月初旬には熟してくると思います。

5.29シャープブルー4


若い枝も、ごらんのようにあっちこっちから出ています。柔らかくて美味しそうな枝なのですが、台風時期には強風に耐えることができるしっかりとした枝になってくれることを願っています。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
萌では激安カラー印刷をはじめ、ブルーベリーの研究や異業種交流会など行っています。
ぜひご利用ください♪
★少数部カラーコピーは総合情報企画 萌におまかせ!

※ただいまモバイル版萌のテスト運営中!
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moemoe03.blog19.fc2.com/tb.php/29-efc37201
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。