FC2ブログ

萌ブルーベリー園

自然と共生したブルーベリー栽培。シャシャンボの研究と栽培。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこにでも見られる草ですが!!

ヤブガラシです。周りの木々や障害物など、ツルをのばしてなんでもくっついて、どんどんツルが伸びていくます。薮を涸らすほど、というより薮をほどあっという間には蔓延っていく様子から、この名前がついたのでしょう。4月頃の地面から40~60センチくらい伸びたころに収穫して食用にすることができます。細いヒゲの部分と葉は取り除き、茎の部分だけを用います。沸騰した湯に、重曹(炭酸)を適量入れて、その中で2~3分程煮ます。色が黄緑色に変わってきます。鍋からとりだして、水にしばらくつけておきます。水を切って、透明なガラスの皿に盛りつけ、2杯酢をかけて食べます。ズルッとした舌ざわりと不思議な食感、食味を堪能してみてください。

7_10yabugarashi1.jpg


スギナです。私のブルーベリー園の空き地には、カマで刈り取るほど沢山土筆がでてきました。今は、青々としたすじ糸のような葉っぱを勢い良く吹き出しています。

7.8スギナ1


ヨウシュヤマゴボウです。これも、ブルーベリー園のあちこちに生えています。なにしろ雑草と共生しながらブルーベリーを栽培しているものですから、ちょっと草刈をためらうものなら、いろんな草木が姿を現すという具合です。2~3メートルにもなって、デクノボウに仁王立ちしています。可愛げのない植物です。しかし、よくよく見ると、ちっちゃな白い花と、緑色のクルンとした実はかわいいもんです。この実はやがて真っ青に色づきます。実を潰すと、手に青インクをこぼしたように色がつきます。

7.8ヨウシュヤマゴボウ1


7.8ヨウシュヤマゴボウ3


7.8ヨウシュヤマゴボウ4


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
萌では激安カラー印刷をはじめ、ブルーベリーの研究や異業種交流会など行っています。
ぜひご利用ください♪
★少数部カラー印刷・カラーコピーは総合情報企画 萌におまかせ!

※ただいまモバイル版萌のテスト運営中!
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moemoe03.blog19.fc2.com/tb.php/55-5d1961b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。